Events

第1回『今宮純クロストーク・ミーティング』開催レポート

ファンの皆さんと気軽な雰囲気で交流会を――。
当サイトのこんな趣旨で企画された『今宮純クロストーク・ミーティング』が予定通り、1月23日(日)、「ホテル・プレジデント青山」(東京)で開催されました。当日は雪の予報も出る底冷えの一日でしたが、事前にご登録いただいた皆さんは時間前に受付を済まさせるほどの熱心さで、第1回クロストーク・ミーティングは幕を開けました。

   

□第1部 「今宮純スペシャル・トーク」

テーマは
『05年シーズンの展望〜スペイン合同テストから見えてきたもの〜』
1月18日からスペインで始まったF1合同テスト(バレンシア、バルセロナ)に飛び、B・A・Rホンダ、トヨタ、フェラーリ、マクラーレン、ウィリアムズなどのテストを取材、21日に帰国したばかりの今宮氏が、自らストップを手にタイムを切りながら取材した各チームのテスト状況を、1時間に渡って語ってくれました。今シーズンはチャンピオン・チーム、フェラーリの最大のライバルになるであろうB・A・Rホンダ・チームのテストを追いかけ、カタロニア・サーキットまで、丸一日レンタカーを飛ばして現地入りしたエピソードなども交え、最新のテスト&チーム情報に参加者はメモを取りながらの耳を傾けました。

 




   

□第2部 「フリートーク・セッション」

参加者全員にマイクを回し、質問にお受けするQ&A形式のフリートーク・セッション。皆さん最初は「テレビ中継でしか知らない今宮さんに」質問するとあって、かなり緊張気味。「まだF1初心者なのですが…」と遠慮気味にスタートしたコーナーでしたが、事前に「質問のご用意を」とお願いしていたこともあり、始まってみれば今宮氏も驚くような視点の質問が続出。「鈴鹿で聞くエキゾーストノートの変遷」といった自身の研究(?)に基づく質問もあれば、「今のF1界は若貴時代の相撲界に似ている」という新説(?)もあったりで、F1取材30年の今宮氏も、思わず聞き入るシーンも。司会者から「予定時間がオーバー」のピットサインが出るほどの盛り上がりでした。後半、予定していた質問を十分できなかった人、ごめんなさい。

 
   

□第3部 「プレゼント大会」

今回は、国内では「新潟中越地震」、海外では「スマトラ沖地震・大津波」と大きな災害が続き、モータースポーツ界に身を置く一人として「何かお役に立てれば」という今宮氏の意向で(1995年の阪神淡路大地震では、今宮氏を中心にチャリティ・イベントを開催。ミカ・ハッキネンも協力を申し出くれるなど、モータースポーツ界が一体となり、被災地援助の一翼を担いました)、会費の一部を被災地援助に回させていただいたこともあり、参加者の皆さんには今宮氏がグランプリ取材で使用するメモ帳(未使用のもの)などをプレゼントさせていただきました。そのほか、本番のプレゼント大会には、今宮コレクションの中からフェラーリ、ルノー、ウィリアムズのF1ミニチュアカーなどが登場。また今回のイベントに快くご協賛いただいた(株)ブリヂストンからは、チームカラーのジャケットやスタジアムコート、同じくご協賛いただいた東芝EMI(株)からはセナ・ファン必見のDVD「セナに捧ぐ〜伝説になった音速の貴公子〜」などを当選者にプレゼントさせていただきました。皆さん、貴重なお宝をゲットしてご満悦、というよりも驚きの表情が印象的でした。

ご協賛いただいた各社の皆さん、ありがとうございました!

 

〜After the event〜

F1の魅力、素晴らしさを、改めて多くの人たちに知ってもらおう。
04シーズンにピットを飛び出した『F1WORLD.jp』も、エースドライバー今宮純氏の渾身のアタックもあり、新チームとしてシーズン全戦を完走。2シーズン目を迎えることになりました。新シーズンを前に一年間応援していただいた皆さんと、「モーターホームで語り合うような交流会ができれば」。こうして実現した第1回『今宮純クロストーク・ミーティング』にはさまざまの方にご参加いただきました。大阪から新幹線で来てくれた若者、会社の同僚に「語られて(?)」F1の虜になった女性ファン、鈴鹿でエキゾーストノートを聞き分けるピアノ教師(恐るべし!)、モナコに旅行して初めてF1の存在を知ったという壮年ファン等々、本当にさまざまな方が駆け付けてくれました。仕事や年齢はばらばらでも、“F1大好き”、“今宮解説大好き”は変わりません。これからも今宮リポートを動画で発信。F1大好き人間を、もっともっと増やして行くと同時に、こうした「モーターホーム交流会」をどんどん開催して行く予定です。これからも、ご声援よろしくお願い致します。

 

□Special thanks

 株式会社ブリヂストン様(Mr.Iwamoto)
 東芝EMI株式会社 様(Mr.Abe, Mr.Saegusa)
 ホテルプレジデント青山 様(Mr.Nakamoto)

□ 義援金手続き終了のご報告
1月23日に開催させて頂いた『今宮純クロストーク・ミーティング』において、参加者の皆さんから頂いた会費の一部は、『財団法人 毎日新聞大阪社会事業団 特定非営利活動法人 毎日新聞希望のネットワーク』を通じて「新潟中越地震」及び「スマトラ沖地震・大津波」の被災地復興義援金として役立てて頂くことになりました。ご報告と合わせて、参加者の皆さんにお礼を申し上げます。ありがとうございました。
Index